Q: Obsessive Stationery Disorderって何ですか?

A: Obsessiveは「・・・のことばかり考える」、Stationeryは「文房具」、Disorderは「病気・障害」

元々ブログでよく使われるStationery Addict (文房具中毒者) として書いていたのですが、ペンケースの中身をInstagramに載せようと思って一時間近くかけ自分は「中毒」ではなく、もはや「障害」だと気づきました。

その時、Obsessive Compulsive Disorder (強迫性障害) ではなく、Obsessive Stationery Disorder (文房具病) だと勝手に自分の状態を名づけたのです。


Q: お気に入りのペンは何ですか?

A: いつも持ち歩いているのはゼブラのサラサクリップ0.5黒です。万年筆はセーラーの箱根寄木細工です。可愛くて「寄木ちゃん」と呼んでます。


Q: お気に入りのノートは何ですか?

A: デルフォニックスのロールバン、もしくはマルマンのニモーシネ183インスピレーション・無地です。


Q:  英語と日本語の内容は同じですか?

A: ページなら大体同じです。ブログは多分同じではないです。

日本語で読まれる方に説明したなくても分かる内容は時に英語で読まれる方に説明しなくてはならないこととその逆があります。

あと、日本語で表現する時と英語で表現する時は微妙にずれているので、無理矢理に同じ内容にするのは以外と難しいです。長続きできるようにも、勝手ながら、私が気楽に書けるようにさせていただきます。


Q: なぜ英語のみのブログタイトルが多いのですか?

A:簡単で言えば両方でつけるとタイトルが長くなるからです。

「Yesterday's Haul/昨日の収獲」みたいな短いタイトルなら両方使いますが、基本的に英語のみにさせていただいてます。日本語の読者は英語のタイトルが分かる可能性が高いですが、英語の読者が日本語のタイトルが読める可能性が低いので英語にしました。

しかし、日本語のみの記事の可能性もあります。


Q: 日本語と英語、どちらのほうが流暢ですか?

A: 断然、英語です。

母の話によると初めての言葉は日本語です。日常会話、読み、パソコンの打ち込みはほぼ、問題ないけど、ペンで書く日本語が私の今の課題です。


Q: どこ出身ですか?

A: バージニア生まれの南カリフォルニア育ちで今は名古屋市在住です。


他に質問があれば、連絡してください。

名前 *
名前